公式情報

大阪ステーションシティ

2021年5月で10周年を迎えた、駅、百貨店、商業施設、エンターテインメント、ホテル、オフィス、サービス、広場などが一堂に集積する「まち」。

駅、商業施設

2011年に駅、百貨店、商業施設、エンターテインメント、ホテル、オフィス、サービス、広場などが一堂に集積する「まち」としてオープンし、2021年5月に開業10周年を迎えた大阪ステーションシティ。

ルクアやルクアイーレがある「ノースゲートビルディング」、大丸大阪梅田店がある「サウスゲートビルディング」、「大阪駅構内・その他」と3つのエリアからなる商業施設で、2019年7月には来館者数が延べ10億人を突破した。

店舗数は600店以上あり、梅田近郊にある商業施設の約3倍という。また、カフェは53店と、待ち合わせ休憩など多くの人でにぎわっている(2021年5月4日時点)。12のスクリーン、2564席ある関西最大級のシネマコンプレックス「大阪ステーションシネマ」があり、こちらもJR大阪駅直結と便利だ。橋上駅屋上5Fの「時空(とき)の広場」はドームで覆われた広場で、南北に置かれた「金時計」「銀時計」が目印に。待ち合わせ場所としても広く知られている。

ノースゲートビルディング14Fにある「天空の農園」では、アンズ、サクランボといった果樹からローズマリー、タイムなどのハーブ、なにわ野菜、イチゴなどが植えられ、緑豊かな都会のオアシスを創出。サウスゲートビルディングの南ゲート広場の「水の時計」は、2014年に米国の大手ニュース専門チャンネルCNNのウェブサイト「CNN.com」で「世界でもっとも美しい時計12」のひとつに選ばれた。刻一刻と移ろう水のアートを楽しめる。ほかにも癒しの空間が随所にあり、心の潤いも与えてくれるスポットとして親しまれている。

ポイント

  • ショッピングは600店以上、カフェも55店舗ある。
  • 12のスクリーン、2564席ある関西最大級のシネマコンプレックス「大阪ステーションシネマ」がある。
  • 橋上駅屋上5Fの「時空(とき)の広場」は待ち合わせ場所に便利。
  • 「天空の農園」や「水の時計」など癒し空間も多い。

写真

  • 時空の広場

    時空の広場

  • 大阪ステーションシネマ

    大阪ステーションシネマ

  • 天空の農園

    天空の農園

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
大阪ステーションシティ
郵便番号
530-0001
住所
大阪府大阪市北区梅田3-1-3
電話
店舗により異なる
定休日
店舗により異なる
時間
店舗により異なる
料金
店舗により異なる
アクセス
1)JR各線「大阪」駅直結
2)JR東西線「北新地」駅から徒歩約3分
3)大阪メトロ御堂筋線「梅田」駅または谷町線「東梅田」駅、四つ橋線「西梅田」駅から徒歩約3分
4)阪急各線「大阪梅田」駅から徒歩約3分
5)阪神本線「大阪梅田」駅から徒歩約3分
クレジットカード
店舗により異なる
公式サイト
公式サイト(日本語)