公式情報

天満天神MAIDO屋

伝統工芸品から食品、菓子類まで大阪の「ええもん」が豊富に揃う土産物店。

3.95 1

土産物店

天神橋筋1丁目から7丁目まで、全長約2.6kmもあり「日本一長い商店街」として知られる天神橋筋商店街の2丁目に店を構える土産物店。1000年以上の歴史を有し、大阪の夏の風物詩としても有名な「天神祭」を表現したという提灯が連なる外壁が目印だ。「いつもありがとう」を意味する大阪弁「まいど」が店名の由来。もともと1946年に祖父がこの場所で商売をはじめ、自身も生まれ育った天満天神で「大阪にあるええもんを、もっと知ってもらいたい!」という女将の思いからオープンした。

店に並ぶのは、それぞれの商品の歴史や、作り手の物語がわかる「大阪のええもん」ばかり。「天満切子」のグラスや「大阪錫器」のタンブラー、「大阪張り子」など、海外旅行客からも人気の高い大阪の伝統工芸品をはじめ、注染で染める手ぬぐい専門店「にじゆら」の手ぬぐいや創業90年の老舗、「木村石鹸工業」の石鹸、繊維産業の町・泉大津市の洗濯機で洗うことが可能な「両面和紙糸ニットマスク」など普段遣いできる生活雑貨はお土産としてはもちろん、旅の思い出に自分用にも欲しくなる逸品ぞろい。もちろん、地ビールやワイン、お酒などのアルコール類、糀を使った調味料やお菓子など食料品も充実。観光客はもちろん、地元の人にも新たな出会いがみつかるラインアップも魅力的。贈答用のセット商品も要チェックだ。

Webでのネット販売も行っているが、周辺には大阪天満宮や天満天神繁昌亭、少し歩けばレトロビルが立ち並ぶ中之島など、大阪の名所・観光スポットも点在。商店街の活気あふれる空気を体感しつつお土産選びに訪れたい。

ポイント

  • 天神橋筋商店街内にある土産物店。
  • 伝統工芸品など職人技が光る「大阪のええもん」が揃う。
  • 普段使いできる生活雑貨も豊富。
  • 周辺には大阪天満宮など見どころも豊富。

写真

  • 大阪弁が書かれた提灯が連なるユニークな外壁

    大阪弁が書かれた提灯が連なるユニークな外壁

  • 大阪の「ええもん」が集結

    大阪の「ええもん」が集結

  • 天満切子のグラス

    天満切子のグラス

口コミ

  • 小喨喨

    有許多小東西紀念品包括食品,飲料都有,算是有個性的商店。

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
天満天神MAIDO屋
郵便番号
530-0041
住所
大阪府大阪市北区天神橋2-1-23
電話
06-6882-3361
定休日
年末年始
時間
11:00〜18:30
アクセス
1)JR東西線「大阪天満宮」駅から徒歩2分
2)大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町」駅から徒歩2分
クレジットカード
可(JCB,AMEX,Diners Culb,Discover,VISA,MasterCard)
公式サイト
公式サイト(日本語)