公式情報

駄菓子食べ放題 放課後駄菓子バーA-55

子どもの頃の夢、「お菓子食べ放題」がかなえられる。

駄菓子バー

「秘密基地で放課後をしよう!」がコンセプトの一風変わったバー。店内に入ると、1990年代〜2000年代にヒットしたJ-POPやアニメソングが聞こえてくる。壁には落書きされた黒板が掛けられていて、教室の片隅のような印象。辺りには子どもの頃に読んでいたマンガやおもちゃ、キャラクターグッズが散りばめられていて、目にすると懐かしい気持ちが込み上げてくる。

基本メニューは1時間500円で約100種類の駄菓子・アイスクリームが食べ放題(別途ドリンク1杯550円の注文が必要)。うまい棒、ベビースタなどのスナック菓子、ココアシガレット、ミニコーラといったラムネ菓子など、「懐かしい」を連呼してしまいそうなラインアップ。かつて子どもの頃に「好きなだけお菓子を食べたい」と願っていた人は、夢がかなう場所だ。

ほかに学校給食の人気メニュー「あげパン」、おやつ代わりによく食べたミニサイズのカップ麺「ブタメン」、インスタント焼きそば・ラーメンなどのフードメニューも追加注文できる。基本の駄菓子・アイスクリーム食べ放題にドリンク飲み放題&コース料理がプラスされた「パーティプラン」、「バースデープラン」のセット料金もあり。

ポイント

  • 店内は1990年代〜2000年代のアイテム&BGMが満載。
  • 駄菓子・アイスクリームが食べ放題で1時間500円のリーズナブルな価格。
  • 「あげパン」などフードメニューの提供もあり。

写真

  • 店内はおもちゃ箱をひっくり返したようなにぎやかな雰囲気

    店内はおもちゃ箱をひっくり返したようなにぎやかな雰囲気

  • 約100種の駄菓子が揃えられている。販売もしているので、おみやげ代わりにおすすめ

    約100種の駄菓子が揃えられている。販売もしているので、おみやげ代わりにおすすめ

  • アルコール類も充実している

    アルコール類も充実している

  • 幼い頃によく飲んだソフトドリンクも

    幼い頃によく飲んだソフトドリンクも

  • あげパンは、さとう、きなこ、ココアの3種類。アイスを追加トッピングしたバージョンも

    あげパンは、さとう、きなこ、ココアの3種類。アイスを追加トッピングしたバージョンも

  • 「バースデープラン」には、お店オリジナルの「お菓子の家」が登場する

    「バースデープラン」には、お店オリジナルの「お菓子の家」が登場する

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
駄菓子食べ放題 放課後駄菓子バーA-55
郵便番号
530-0051
住所
大阪府大阪市北区太融寺町7-11 フジノビル4F
電話
06-6948-5831
定休日
第2・4火曜
営業時間
月~木曜19:00~25:00、金土祝前日18:00~29:00、日・祝18:00~24:00
※営業時間等変更の場合あり
予算
1,500円
アクセス
1)大阪メトロ谷町線「東梅田」駅から徒歩2分
2)JR「大阪」駅から徒歩10分
3)阪急線「大阪梅田駅」から徒歩10分
クレジットカード
VISA、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS、DinersClub、DISCOVER
公式サイト
公式サイト(日本語)