公式情報

大阪天満宮

学問の神様で知られる菅原道真公を祀る神社。夏に行われる「天神祭」は日本三大祭のひとつで、国内外から多くの人が訪れる。

4.18 6

神社、祭

学問の神様で知られる菅原道真公を祀る神社。古くから大阪の人びとに「天満の天神さん」と親しまれ、949(天暦3)年の創建以降、疫病・学問・芸能などあらゆる願いごとを託されてきた。受験シーズンには多くの受験生でにぎわいを見せる。

境内で最も古い歴史を持つ「大将軍社」は、道真公が太宰府へ左遷される旅の途中に立ち寄って参拝した場所。道真公の死後に都で災いが相次いで発生しことから、村上天皇が道真公の怨霊を鎮めるためにお祀りしたのが大阪天満宮の起源といわれている。

6月下旬から7月25日にかけて催される「天神祭」は、1,000年以上の歴史を持つ日本三大祭りのひとつ。国内外から300万人もの見物客が訪れる大阪屈指の夏の風物詩だ。7月24日には祭りの起源である「鉾流(ほこながし)神事」が厳かに行われ、無病息災と市中平穏が祈願される。

特に見どころなのは、最終日7月25日に行われる、約3,000の大行列が界隈を練り歩く「陸渡御(りくとぎょ)」と、夜に大川上に約100隻の舟が行き交う「船渡御(ふなとぎょ)」。クライマックスには奉納花火が打ち上げられ、大川上の夜空が幻想的な姿に一変する。

ポイント

  • 949(天暦3)年に創建された菅原道真公を祀る天満宮。
  • 境内の大将軍社は道真公が太宰府へ左遷される途中に立ち寄って参拝した場所。
  • 夏には日本三大祭りのひとつ「天神祭」が盛大に催される。
  • 「天神祭」のクライマックスには大川の夜空を奉納花火が彩る。

写真

  • 大阪天満宮と大きく描かれた石碑が建つ「表大門」

    大阪天満宮と大きく描かれた石碑が建つ「表大門」

  • かつて菅原道真公も立ち寄って参拝した「大将軍社」

    かつて菅原道真公も立ち寄って参拝した「大将軍社」

  • 船渡御の乗船場である天神橋まで約3kmを練り歩く「陸渡御」

    船渡御の乗船場である天神橋まで約3kmを練り歩く「陸渡御」

  • 盛大な奉納花火が天神祭のクライマックスを彩る

    盛大な奉納花火が天神祭のクライマックスを彩る

  • 941(天暦5)年から続く、天神祭の鉾流神事

    941(天暦5)年から続く、天神祭の鉾流神事

口コミ

6
  • 柯銘傑

    天滿宮每年七月23到25號天神祭也被譽為日本三大祭典之一熱鬧非凡。

  • 陳嬈芬

    日本拜文昌君的寺廟,據說也很靈驗!

  • Yeung Yeung

    地方小小的,繞完一圈不用花太長時間。

  • 賴星

    求學問和功名的神社,很多日本學生考前祈求金榜題名都會來這參拜。

  • Henry Liu

    天滿宮附近也有賣很多好吃的跟紀念品店。

  • Peter Wang

    不論求學業求姻緣是大阪人的信仰中心,天滿祭也被列為日本三大祭典之一。

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
大阪天満宮
郵便番号
530-0041
住所
大阪府大阪市北区天神橋2-1-8
電話
06-6353-0025
定休日
無休
時間
開閉門時間(夏期)5:30〜18:30、(冬期)6:00〜18:00
料金
境内自由
アクセス
1)Osaka Metro谷町線・堺筋線「南森町」駅より徒歩約5分
2)JR東西線「大阪天満宮」駅より徒歩約5分
クレジットカード
不可
公式サイト
公式サイト(日本語)