貸切車で行く!
利根川源流域の二大酒蔵めぐりツアー

最終更新 :
筆者 : 編集部

関東を流れる最も大きな川、利根川源流は、美しい自然と綺麗な水が有名な地域。この「緑と水の郷」で、百年以上にわたって酒造りを営んでいる2つの酒蔵をめぐります。酒蔵の歴史と文化を知り、酒造りを学び、様々なお酒をテイスティング。さらには、貴重な仕込み水の試飲も!とっておきの体験とともに奥深き日本酒の世界を堪能できる、プレミアムな酒蔵ツアーです。

ツアースタート!

上越・北陸新幹線 高崎駅に集合。貸切車に乗って約1時間で源流の村・川場に到着です。最初に土田酒造を訪問し、酒蔵を見学。酒造りの流れやこだわりについてレクチャーいただきます。

土田酒造は、銘酒「誉国光」で知られた酒蔵。現在は6代目当主が切り盛りし、古き良き伝統を守りつつ、日本酒の新たな可能性を広げる取り組みにもチャレンジしています。仕込み水を試飲することもできます。
土田酒造は、銘酒「誉国光」で知られた酒蔵。現在は6代目当主が切り盛りし、古き良き伝統を守りつつ、日本酒の新たな可能性を広げる取り組みにもチャレンジしています。仕込み水を試飲することもできます。
酒造りの現場を間近で見学。米の旨味を引き出すことにこだわり、添加物を一切使用しない江戸時代(1603-1868)の製法を採用しているそうです。
酒造りの現場を間近で見学。米の旨味を引き出すことにこだわり、添加物を一切使用しない江戸時代(1603-1868)の製法を採用しているそうです。
酒蔵見学の後は、試飲タイム。辛口、甘口、フルーティ、クリア…同じ日本酒でも、こんなに味が違うのかと驚き!
酒蔵見学の後は、試飲タイム。辛口、甘口、フルーティ、クリア…同じ日本酒でも、こんなに味が違うのかと驚き!

土田酒造での酒蔵見学を満喫した後は、「道の駅 田園川場プラザ」に移動してランチタイム。

ランチの後は永井酒造へ向かいます。
永井酒造は、自社で山を所有し、その山の水を最大限に利用した酒造りをしている老舗の酒蔵です。
到着後は、さっそく源流が流れる森へ。そこで「MIZUBASHO Artist series」のスパークリング酒をいただきます。

柔らかい口当たりでとても飲みやすいです。周囲の美しい自然と相まって、美味しさひときわ!
さらには、源流の水をグラスにすくって水の美味しさも体験。
柔らかい口当たりでとても飲みやすいです。周囲の美しい自然と相まって、美味しさひときわ!
さらには、源流の水をグラスにすくって水の美味しさも体験。

蔵に戻ってからは、日本酒を試飲しながら、酒蔵の歴史や文化、酒造りのこだわり、日本酒の豆知識になど、興味深いお話をたくさんして聞かせていただきました。

「MIZUBASHO Artist series」のスティル酒とデザート酒を飲み比べ。
「MIZUBASHO Artist series」のスティル酒とデザート酒を飲み比べ。

まとめ

同じ地域の酒蔵でも、それぞれに個性やこだわりがあり、造られるお酒のテイストも全く異なることに驚かされます。
今や日本酒は世界中で愛されていますが、どのように作られているかを知っている外国人の方は少ないのではないでしょうか。2つの酒蔵を見学することで、日本酒のもつ多面性や複雑さにふれ、より深く日本酒を知る良い機会となるでしょう。

タイムスケジュール

9:00 上越/北陸新幹線「高崎駅」集合
10:00~11:30 土田酒造にて酒蔵見学、試飲
12:00~13:30 ランチタイム (道の駅 田園川場プラザ)
14:00~15:30 永井酒造にて源流見学、試飲
16:30 上越/北陸新幹線「高崎駅」解散

施設情報

ツアー会社
Japan Wonder Travel
体験名称
貸切車で行く!利根川源流域の二大酒蔵をツアー
集合場所
上越/北陸新幹線「高崎駅」
問い合わせ
staff@japanwondertravel.com
実施日
メール予約から3日後
料金
22,000円/1人あたり(貸切車、ガイド、酒蔵見学・テイスティング料金が含まれます)
定員
4名〜9名
注意事項
予約は実施日の3日前までに「staff@japanwondertravel.com」までお申し込みをお願いします。9人以上の場合は要相談。個別にアップグレードなどのアレンジも可能です。
公式サイト(英語)
公式サイト(英語)