鎌倉 光明寺

桜や蓮の名所として知られる名刹

3.95 1

光明寺は、浄土宗の名刹で、創立は1243年といわれている。北条経時の帰依を受け、然阿良忠 によって開かれた。
1698年建立の大殿は、現存する木造建築では鎌倉一の大きさであり、国指定の重要文化財。
春には桜、夏には記主庭園の蓮が咲き、訪れる人を癒してくれる。
また、光明寺の背後にある天照山からの眺めは素晴らしく、「かながわの景勝50選」に選ばれている。
予約制で、精進料理や、写経体験などができる。

ポイント

  • 春は桜、夏は蓮の花が楽しめる。
  • 国指定の重要文化財である大殿。
  • 材木座の海岸がすぐそばの、広い境内。

写真

  • 山門、神奈川県重要文化財

    山門、神奈川県重要文化財

  • 大殿、国指定の重要文化財

    大殿、国指定の重要文化財

  • 蓮池

    蓮池

口コミ

1
  • 苗苗

    蓮花池比繡球花更有看頭!

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
浄土宗大本山天照山蓮華院光明寺
郵便番号
248-0013
住所
神奈川県鎌倉市材木座6-17-19
電話
0467-22-0603
料金
入場無料
定休日
無し
参拝時間
4/1~10/14: 6:00-17:00
10/15-3/31: 7:00-16:00
(寺務所受付:9:00-16:00)
アクセス
JR横須賀線 鎌倉駅 東口下車 京浜急行バス7番のりばから、小坪経由逗子駅行き10分乗車、 光明寺前バス停下車1分。
公式サイト
公式サイト(日本語)