長谷寺

鎌倉を代表する景勝地とされる寺

3.95

寺 / 最寄り駅 長谷

「長谷観音」と呼ばれ親しまれている長谷寺。
本尊は十一面観世音菩薩像。高さ約10mあり、木造の仏像としては日本一の大きさを誇る。
長谷寺の境内の花々は季節ごとに美しく、特に6月に咲く紫陽花は名所ともいわれるほど見事。
秋の紅葉も美しく、夜はライトアップされた紅葉が楽しめる。
見晴台からは、諸堂のほか鎌倉の海や街並みが一望できる。
さらに眺望散策路から見る紫陽花の景色は素晴らしく、鎌倉を代表する景勝地とされている。

ポイント

  • 鎌倉を代表する景勝地
  • 四季折々の花を楽しめる
  • 境内に三か所ある、愛らしい表情の良縁地蔵も人気
  • 写経・写仏を体験できる

写真

  • 観音堂
  • 紫陽花
  • 良縁地蔵

口コミ 体験記

  • Kate Li

    三個神像很可愛。另外還可以描繪佛像可以體驗。帶小孩可以去玩哦

投稿をするとクーポン・スクラッチができます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
海光山慈照院長谷寺
正式名称
海光山慈照院長谷寺
創建年代
736年
郵便番号
248-0016
住所
神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
電話
0467-22-6300
入場料
大人400円、小学生200円
定休日
無休
時間
8:00-17:00(3月~9月) 8:00-16:30(10月~2月)
アクセス
江ノ島電鉄「長谷」駅から徒歩約5分
公式サイト
公式サイト(日本語)