鶴岡八幡宮

美しい自然の多い、鎌倉のシンボル「鶴岡八幡宮」

3.34

神社

鶴岡八幡宮は鎌倉の中心に位置し、鎌倉のシンボル親しまれている。将軍「源頼朝」ゆかりの神社として、多くの参拝者が訪れる。現在の本殿は、1828年に造営されたもので国の重要文化財に指定されている。
自然の景観が美しいことでも有名。源平池では、春には桜、夏は蓮の花が咲き誇る。また秋には境内にある白旗神社の周りが鮮やかな紅葉で彩られ、冬は神苑ぼたん庭園にて、正月ぼたんを鑑賞できる。

ポイント

  • 鎌倉のシンボルにもなっていて、多くの観光客で賑わう
  • 境内では、四季折々の美しい景観を楽しめる
  • 八幡神の使いとされる鳩をモチーフにしたものが、境内の至る所で見られる

写真

  • 鶴岡八幡宮
  • 源平池の蓮の花
  • 神苑ぼたん庭園

口コミ

  • Rise

    去年去镰仓的鹤冈八幡宫时正好遇到雨天。雨中的八幡宮别有一番情趣。静谧祥和的气氛让人觉得神清气爽。里面特别宽广,参拜过后散步也不错。

  • 劉佳雯

    是代表鎌倉的神社。
    場地面積很大,如果您走來走去,應該注意2-3小時。
    鎌倉時代有許多博物館和珍品,在這裡您可以享受歷史。

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

創建年代
1063年
郵便番号
248-8588
住所
神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
電話
0467-22-0315
入場料
境内無料
定休日
無休
時間
早朝から21:00頃まで。
※時期により異なる為、ウェブページなどでご確認下さい。
アクセス
(1) JR湘南新宿ライン・JR横須賀線「鎌倉」駅東口から徒歩約10分
(2) 江ノ島電鉄「鎌倉」駅から徒歩約10分
公式サイト
公式サイト(日本語)