公式情報

戸隠神社

創建2000年余年、パワースポットとして注目を集める五社が点在する山岳信仰の聖地。

神社

天岩戸神話が語り継がれ、平安時代から山岳信仰の修行場として崇められてきた創建2000年余年の歴史ある古社。麓の宝光社から火之御子社、中社、奥社と九頭龍社まで、5つの社から成り立っている。

戸隠山全体が聖地として崇められ、各神社のほか奥社参道の杉並木や鏡池も見どころ。神秘的な雰囲気に包まれたパワースポットとして注目を集めている。

5社の中心的な存在が「戸隠神社中社」。樹齢800年を超える三本杉や、パワーが降り注ぐといわれている社殿の「龍の天井絵」が見ものだ。

奥社参道入口から歩いて40分程の場所にあるのが、戸隠神社の本社である「奥社」。参道は江戸時代初期に植えられた杉並木が約500mにわたって続いており、長野県の史跡・天然記念物にも指定されている。老杉が神々しくそそり立つ様は荘厳だ。

奥社からさらに40分程歩いた先には、鏡のような水面に戸隠の山並みを映し出す「鏡池」も。大自然のエネルギーに満ち溢れたパワースポットなので、余裕があればこちらにも足を運んでみよう。

ポイント

  • 山岳信仰の修行場として崇められてきた創建2000年余年の歴史ある古社。
  • 宝光社、火之御子社、中社、奥社と九頭龍社の5社から成り立っている。
  • 5社の中心的存在「中社」は、樹齢800余年の三本杉や社殿の「龍の天井絵」が見もの。
  • 「奥社」の参道には、江戸初期の杉並木が約500m続き、県の史跡・天然記念物に。

写真

  • 戸隠神社中社の社殿。入母屋造りの風格ある佇まい

    戸隠神社中社の社殿。入母屋造りの風格ある佇まい

  • 中社の境内には樹齢800年を超える三本杉

    中社の境内には樹齢800年を超える三本杉

  • 中社の境内には宝物館を併設した「青龍殿」も。戸隠神社の歴史をわかりやすく解説している

    中社の境内には宝物館を併設した「青龍殿」も。戸隠神社の歴史をわかりやすく解説している

  • 宝光社。天表春命が祀られ、女性や子どもの守り神として信仰されている

    宝光社。天表春命が祀られ、女性や子どもの守り神として信仰されている

  • 「天岩戸」と伝えられる「戸隠山」に守られるように建つ奥社本殿

    「天岩戸」と伝えられる「戸隠山」に守られるように建つ奥社本殿

  • 奥社へと続く約500mの杉並木。随神門が建つ

    奥社へと続く約500mの杉並木。随神門が建つ

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
戸隠神社
郵便番号
381-4101
住所
長野県長野市戸隠中社3506(中社)
電話
026-254-2001(中社)
定休日
無休(宝光社、奥社、九頭龍社は冬期閉山)
時間
拝観自由(時間は社により異なる)
料金
無料
アクセス
1)JR北陸新幹線「長野」駅からアルピコ交通バスループ橋経由戸隠高原行で約1時間、戸隠中社前バス停から徒歩約1分(中社へ)
2)上信越自動車道長野I.C.から車で約1時間5分(中社へ)
3)上信越自動車道信濃町I.C.から車で約30分(中社へ)
クレジットカード
不可
公式サイト
公式サイト(日本語)