公式情報

渋温泉街

湯量豊富な開湯1300年の古湯。源泉や効能が異なる湯をめぐる「九湯めぐり」が人気。

温泉街

長野県下高井郡山ノ内町の横湯川、夜間瀬川流域に点在する9つの温泉からなる湯田中・渋温泉郷。渋温泉はそのうちのひとつで、開湯は約1300年前。古くから湯治場として賑わってきた。

「地面を掘ればすぐにお湯が出る」と言われるほど湯量が豊富で、温泉街すべての旅館と外湯は100%源泉かけ流し。街には地元の人々が大切に守ってきた9つの公共浴場があり、渋温泉の宿泊客は無料で入浴できる。(宿泊者以外は九番湯大湯のみ500円で利用可能(10~17時))

ぜひトライしたいのが、それぞれ源泉や効能が異なる外湯を、祈願手ぬぐいにスタンプを押しながら回る「九湯めぐり」。宿泊先で外湯の鍵を借り、巡浴祈願手ぬぐい(350円)を受け取って各湯へ。9つの湯すべてをめぐり、九(苦)労を流してから、温泉街の高台にある「渋高薬師」へ参詣することで、満願成就すると言われている。

歴史を感じる外湯の佇まいを楽しみ、好みの肌触りの湯を見つけたり、人々と触れ合うのも九湯めぐりの醍醐味だ。
温泉に浸かった後は、レトロな温泉街をのんびり散策。昔ながらの温泉饅頭や入浴後のほてった体にうれしいジェラート、名物の蕎麦など、地元グルメも豊富にそろっている。

ポイント

  • 湯田中・渋温泉郷のうちのひとつで、開湯は約1300年前。
  • 湯量豊富で、温泉街のすべての旅館と外湯は100%源泉かけ流し。
  • それぞれ源泉や効能が異なる外湯をめぐる「九湯めぐり」が人気。

写真

  • 街中では浴衣でそぞろ歩きをする観光客の姿が多く見受けられる

    街中では浴衣でそぞろ歩きをする観光客の姿が多く見受けられる

  • 9つの外湯のなかでも一番大きく、万病に効くと言われる九番湯「渋大湯」

    9つの外湯のなかでも一番大きく、万病に効くと言われる九番湯「渋大湯」

  • 九番湯の外観

    九番湯の外観

  • 外傷性緒障害に効くという七番湯「七操の湯」

    外傷性緒障害に効くという七番湯「七操の湯」

  • 「九湯めぐり」で使用する祈願手ぬぐい

    「九湯めぐり」で使用する祈願手ぬぐい

  • 温泉街には無料の足湯も。九番湯の屋上にある「のふとまる」

    温泉街には無料の足湯も。九番湯の屋上にある「のふとまる」

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
渋温泉街
郵便番号
381-0401
住所
長野県下高井郡山ノ内町
電話
0269-33-2921(渋温泉旅館組合)
定休日
9つの外湯は無休
時間
外湯は6:00~22:00(清掃時など利用できない場合あり)
料金
9つの外湯は無料
アクセス
1)長野電鉄「湯田中」駅から長電バススノーモンキーパーク、奥志賀高原、白根火山行などで約4分、渋温泉合橋下車すぐ
2)上信越自動車道信州中野I.C.から車で約40分
クレジットカード
不可
公式サイト
公式サイト(日本語)