公式情報 掲載施設による公式確認を経た情報です。

浅草神社

浅草寺建立に貢献した神様を祀る神社で、「三社様」として親しまれている。

更新 :

雷門でよく知られている「浅草寺」の本堂隣にある神社。浅草寺建立に貢献した3人の郷土神が祀られているため「三社様」とも呼ばれている。正確な年代は不明だが、平安末期から鎌倉初期以降に浅草神社の起源である「三社権現社」が創建されたとされている。

社殿は徳川家光により1649年に建立されたもの。度重なる火災や戦争、震災などの被害を免れ当時の面影を残しており、1951年には国の重要文化財に指定されている。そのほか、寄り添い佇む姿から良縁の御利益があるとされる「夫婦狛犬」や、漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公・両津勘吉の石碑など見どころが多い。

また、浅草神社といえば有名なのが例大祭「三社祭」。毎年5月の第3日曜日を起点に3日間開催され、例年約180万人もの人が訪れる活気あふれる祭礼だ。手古舞や組踊りなどの大行列に江戸風情たっぷりの神輿渡御、「びんざさら舞」の奉納などが行われる。

ポイント

  • 浅草寺」建立に貢献した3人の郷土神を祀る神社。
  • 建立当時のまま残る社殿は国の重要文化財に指定。
  • 毎年5月に行われる例大祭「三社祭」でよく知られる。

写真

  • 仲見世通りを抜けて浅草寺をさらに奥に進むと「浅草神社」の鳥居が見えてくる
©浅草神社

    仲見世通りを抜けて浅草寺をさらに奥に進むと「浅草神社」の鳥居が見えてくる ©浅草神社

  • 創建当時のまま残る浅草神社社殿
©浅草神社

    創建当時のまま残る浅草神社社殿 ©浅草神社

  • 社殿には鳳凰や麒麟など多くの霊獣が描かれている
©浅草神社

    社殿には鳳凰や麒麟など多くの霊獣が描かれている ©浅草神社

公式FAQ

Q

外国語対応のパンフレット等はありますか?(可能な場合、対応言語もお知らせください)

A

ありません。

Q

御朱印はありますか?

A

あります。

Q

駐車場はありますか?

A

ありません。

Q

コインロッカーはありますか?

A

ありません。

口コミ

基本情報

日本語名称
浅草神社
郵便番号
111-0032
住所
東京都台東区浅草2-3-1
電話
03-3844-1575
定休日
無休
時間
参拝自由
社務時間平日9:00~16:00、土日祝9:00〜16:30
※コロナの感染状況により変更になる可能性があります。
料金
境内自由
アクセス
各線「浅草」駅から徒歩約7分
公式サイト
公式サイト(日本語)