公式情報 掲載施設による公式確認を経た情報です。

普茶料理 梵Bon

300年前より伝わる精進料理のひとつ。四季を感じる普茶料理で心もお腹も満たして。

更新 :

普茶料理(ふちゃりょうり)とは、精進料理のうちのひとつ。およそ300年前、中国・明の隠元禅師が京都の宇治に黄檗山萬福寺を建立した頃より日本に伝わったといわれている。普茶の語源には、“普く衆に茶を供する”などの意味があり、一同に会した者が一緒に茶 を飲む「茶礼」の後に、飲食平等の精神のもと、明風の食礼様式で開かれる席の料理のことを指すのだそう。「普茶料理 梵Bon」でいただけるのは、黄檗普茶の禅の心を大切にした医食同源の考えに基づき、独自の料理法を用いて調理された、四季を感じる普茶料理。歴史の深いヘルシーな料理が、お腹も心も満たしてくれる。

店内では、2名から40名まで対応可能な個室を完備しているので、様々なシチュエーションで利用しやすいほか、掘りごたつや座敷用の椅子も用意されているので、海外からの来客にもおすすめだ。

ポイント

  • 精進料理のひとつ「普茶料理」を提供。
  • 明の時代に伝わった歴史ある料理。
  • 独自の調理法での四季折々の味が特徴。
  • 人数に応じた個室も完備。
  • 座敷用椅子や掘りごたつがあり、外国人に利用しやすい。

写真

  • 普茶料理のコース一例。写真は3月のもの

    普茶料理のコース一例。写真は3月のもの

  • 普茶弁当の一例。写真は10月のもの

    普茶弁当の一例。写真は10月のもの

  • 涼やかな8月の普茶弁当

    涼やかな8月の普茶弁当

  • 1月の普茶料理のコース

    1月の普茶料理のコース

  • 初夏の訪れを感じる6月の普茶弁当

    初夏の訪れを感じる6月の普茶弁当

  • 紅葉に彩られた12月の普茶料理のコース

    紅葉に彩られた12月の普茶料理のコース

口コミ

基本情報

日本語名称
普茶料理(ふちゃりょうり) 梵Bon
郵便番号
110-0012
住所
東京都台東区竜泉1-2-11
電話
03-3872-0375
定休日
水曜日、火曜か木曜は不定休、年末年始、夏期休暇 ※完全予約制
営業時間
平日 昼 12:00 ~ 15:00(13:00L.O.) / 夜 17:30 ~ 21:00(19:00L.O.)
日曜祝日 昼 12:00 ~ 15:00(13:00L.O.) / 夜 17:00 ~ 20:00(18:00L.O.)
アクセス
東京メトロ「入谷」駅出口3・4から徒歩10分
クレジットカード
昼は不可、夜はVisaおよびMastercardは利用可
備考
当日キャンセルはキャンセル料あり
公式サイト
公式サイト(日本語)