浅草寺

参拝客数は日本トップクラス!1300年以上の歴史ある東京都最古のお寺。

4.65

浅草を代表する観光名所で、年間の参拝者数は3000万人以上。初詣や節分など様々な年中行事が行われる東京都を代表するお寺。
浅草のシンボルといえる雷門には、大きな赤い提灯がかかっており、左右に風神、雷神が配置されている。雷門から本堂までの約250mにわたる「仲見世通り商店街」では、土産屋や食べ物屋が立ち並ぶ。
本堂の前には、お香を焚く香炉があり、香炉の煙を体の悪いところにかけると治りが良くなるといわれ、本堂の前でこの煙を浴びて参拝する人が多い。

ポイント

  • 浅草のシンボル、雷門での記念撮影は必須
  • 仲見世通り商店街での食べ歩きが人気

写真

  • 浅草寺 雷門
  • 浅草寺 仲見世
  • 浅草寺 本堂

口コミ

  • 楊秀貴

    東京都知名度最高也是最具有人氣的寺廟之一,前方的巨型燈籠雷門是一定要拍照留做記念

  • Rise

    浅草寺恐怕是东京都内歴史最悠久,也最有名的寺院了吧。从「雷门」一直延伸到寺院境内的参拜道路「仲见世」两旁有无数店铺,特别能感受到日本的传统文化和下町庶民的风情。去过好几次,每次都觉得时间不够充足。除了参拜以外,还特别喜欢那种像过节一样的热闹气氛。

  • 何家瑜

    每次到東京都會去拜拜祈求保佑的寺廟

  • 朱益齊

    不單單只是淺草寺整個淺草地區都有下町城區味道,人力車夫也是特色之一,每個車夫身體都很精壯結實,而且也都很活潑搞笑

  • 陳亮珍

    不單單只是淺草寺仲見世通的店家很好逛,就連周邊小巷的商店也都很有特色

  • 陳心月

    穿過雷門後就是仲見世通商店街,到現在還保持著江戶時代的風情,推薦花月堂菠蘿麵包和木村家本店人形燒相當有特色

  • 林子萱

    人太多了都擠不進去,而且看到的幾乎都是外國觀光客,已經失去東京下町原有的味道

  • 王霏霏

    看到許多日本人把線香燃燒的煙往身上攬,有病治病、無病希望能夠帶來好運氣

  • 王耀明

    正殿裡面供奉觀音菩薩,和台灣不同的是日本點的是線香100円一支,淺草寺外圍有人力車伕,可以帶領導覧淺草市區,很有特色相當有趣

  • 江慧珍

    香火鼎盛據當地人說非常靈驗,現在是外國遊客比本地人還多

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

正式名称
金龍山 浅草寺
創建年代
628年
郵便番号
111-0032
住所
東京都台東区浅草2-3-1
電話
03-3842-0181 (日曜祝日以外の9:00~16:00)
入場料
入場無料
定休日
無休
時間
6:00~17:00 (4月~9月) 6:30~17:00 (10月~3月)
アクセス
(1) 東武スカイツリーライン「浅草」駅から徒歩約5分
(2) 東京メトロ銀座線「浅草」駅から徒歩5分
(3) つくばエクスプレス「浅草」駅から徒歩5分
(4) 都営地下鉄浅草線「浅草」駅A4出口から徒歩5分
公式サイト
公式サイト(日本語)