高知県人気観光スポット

2017年01月11日
最終更新 :
筆者 : 編集部

幕末に活躍した武士、坂本龍馬が生まれ育ったことでも有名な高知県。歴史に触れられるスポットや、ダイナミックな自然を楽しめるスポットも多い、人気の観光地だ。本記事では、高知観光で人気のスポットを紹介しよう。

1. 高知城

江戸時代から天守が現存する、「現存12天守」の一つ。合計15棟の建造物が国の重要文化財に指定されている。天守の中に入ることもでき、城主になった気分で高知の街を見渡すことができる。
毎週日曜日,高知城から東へ約1kmにわたって約300店の露店が並ぶ日曜市も人気。

高知城
高知城

2. 高知県立牧野植物園

約8haの広い園内には、日本の植物分類学の父とも呼ばれている高知県出身の牧野富太郎博士ゆかりの野生植物など約3000種類が楽しめる。
レストランやピクニックができる広場もあるので、植物に囲まれてゆっくりと過ごすことができる。

花畑イメージ
花畑イメージ

3. 桂浜

高知市浦戸半島の先端に位置し、龍頭岬と龍王岬の間に弓状に広がる海岸。松林と砂浜、海が美しい景勝地。高知県を代表する観光名所の一つで、江戸時代末期に活躍した坂本竜馬の大きな銅像があることでも人気のスポット。

桂浜
桂浜

4. 四万十川

高知県の西部を流れる全長196kmの、四国最長の川。津野町の不入山を源流とする。
「日本最後の清流」として知られ、四季折々の美しい自然の風景が楽しめる。

佐田の沈下橋
佐田の沈下橋