鳥取砂丘だけじゃない!鳥取を満喫できる厳選観光スポット13選

2022年09月23日
最終更新 :
筆者:編集部

鳥取の観光スポットといえば、鳥取砂丘を思い浮かべる方が多いだろう。
ただ、鳥取の魅力は鳥取砂丘だけではない。
鳥取を観光するなら、四季折々の美しさを感じられる雄大な自然もぜひ楽しんでほしい。
鳥取の魅力を余すところなく楽しめる観光スポットを紹介しよう。

目次

鳥取ってどんなところ?

中国地方の北東部に位置する鳥取県
北は日本海、南には中国山地の最高峰・大山をはじめとする、中国山地の山々が連なっている。
海と山に囲まれているため、山海の食材も豊富で美味しい料理も楽しめる。
また、有名な漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の作者である「水木しげる」、人気漫画「名探偵コナン」の作者である「青山剛昌」の出身地であるため、水木しげるや青山剛昌の作品を活かした観光スポットも多い。

山と海に囲まれた鳥取の街並み
山と海に囲まれた鳥取の街並み

鳥取のおすすめの観光シーズンは?

風情ある景色を楽しめる春と秋が鳥取観光におすすめのシーズン。
春は桜の名所巡り、秋は安定した気候の中で紅葉を楽しめる。
また、冬はスキーリゾートとして大山を楽しめるため、スキーやスノボーが好きな方は冬に訪れよう。

鳥取の季節ごとの着衣例

  • 春(3月 - 5月): 軽めのジャケットおよび薄手のセーター
  • 夏(6月 - 8月): 薄手の着衣、半袖
  • 秋(9月 - 11月): 軽めのジャケット、コート
  • 冬(12月 - 2月): 厚手のコート、ウールスーツ、厚手のセーターやジャケット

鳥取への移動方法は?

大阪からJR特急列車で約2時間半、東京から飛行機で約1時間半と大都市から短時間で移動できる。
鳥取県には、米子鬼太郎空港と鳥取砂丘コナン空港があり、旅の拠点として活用するだけではなく、空港自体も観光スポットとして楽しめる。

鳥取観光の主要交通手段

鳥取県内の観光はバスの利用がおすすめ。
鳥取駅前から出発するループバスは、鳥取県内の主な観光地を巡るため、ぜひ活用してほしい。
もしループバスを利用するなら、一日限定でどこでも自由に乗り降りできる、お得な一日乗車券を購入しよう。
レンタカーも時間を気にせず観光できるため、おすすめだ。

初めて訪れる方必見!鳥取の厳選観光スポット11選

鳥取観光といえば、いわずと知れた鳥取砂丘だが、鳥取でしかできない体験は他にもたくさんある。
大山の雄大な自然、日本一危険な国宝とも呼ばれる三徳山三佛寺投入堂や県内のいたる所に湧き出る温泉など、見どころが盛りだくさん。
水木しげるや名探偵コナンのファンが楽しめるスポットも多く、とても1日や2日では遊び尽くせないほど。
そんな見どころが多い鳥取を満喫するために、絶対に訪れるべき観光スポットを厳選して紹介しよう。

1. 鳥取砂丘

島根県島根市の日本海側に、南北2.4km、東西16kmにも広がる日本最大級の砂丘。
特別保護地区、そして国の天然記念物にも指定されている島根県を代表する観光名所だ。

美しい絶景が広がる、日本最大級の砂丘
美しい絶景が広がる、日本最大級の砂丘

2. 金持神社

全国でもたったひとつしかない、縁起のよい名前で知られる神社。国土経営、開運、国造りの神様である天常立尊、八束水臣津努命、淤美豆奴命を御祭神として祀っている。

金運アップの絶大な御利益を求め、全国から参拝者が訪れる神社
金運アップの絶大な御利益を求め、全国から参拝者が訪れる神社

3. 倉吉白壁土蔵群

江戸時代から大正時代にかけて建築された古い商家と土蔵が玉川沿いに並ぶ、国重要伝統的建造物群保存地区。
室町時代に打吹城の城下町として栄え、江戸時代には陣屋を中心に武家屋敷が建てられた歴史あるエリアで、小京都とも呼ばれる美しい町並みが魅力だ。

赤い屋根瓦と白壁、黒い焼杉板で統一された土蔵群の見事な景観
赤い屋根瓦と白壁、黒い焼杉板で統一された土蔵群の見事な景観

4. 水木しげるロード

1993年に誕生した水木しげるロード
道中には、パワースポットとして人気の妖怪神社をはじめ、9体の妖怪たちが寛ぐ河童の泉、お土産ショップや飲食店もたくさんあるので、妖怪探しと兼ねて訪れよう。
毎晩日没になると、妖怪影絵が投射される。妖怪ブロンズ像はライトアップされ、妖しくも幻想的な空気に包まれる。

「ゲゲゲの鬼太郎」の鬼太郎と目玉おやじ
Ⓒ水木プロ
「ゲゲゲの鬼太郎」の鬼太郎と目玉おやじ
Ⓒ水木プロ

5. 鳥取砂丘 砂の美術館

砂像を専門に展示する世界初の美術館。
「世界が尊敬する日本人100人」にも選ばれた、茶圓勝彦氏がプロデュースし、各国から砂像彫刻家を招いて世界最高レベルの砂像を造作している。

人物の表情や衣類の動きまでリアルに再現
人物の表情や衣類の動きまでリアルに再現

6. 大山

中国地方の最高峰、海抜1709mの複成火山。
日本百名山や日本百景にも選定される、鳥取県のシンボルだ。
一帯は、蒜山地域、隠岐島、島根半島、三瓶山地域を含む大山隠岐国立公園に指定されている。

一年を通して美しい景観が楽しめる、中国地方の最高峰
一年を通して美しい景観が楽しめる、中国地方の最高峰

7. 三朝温泉

高濃度のラドンが含まれる、世界でも有数の放射能泉。
日本遺産第1号に認定された古い温泉地で、平安時代の末期、源義朝の家来であった大久保左馬之祐という侍が、白狼を助けたお礼に導かれたという白狼伝説が残る。
「三晩宿泊して三回朝を迎えると、あらゆる病が治癒する」という言い伝えが名前の由来だ。

日本遺産第1号に認定された、世界屈指のラドン温泉
日本遺産第1号に認定された、世界屈指のラドン温泉

8. とっとり花回廊

秀峰大山を借景に、四季折々の花を楽しめる日本最大級のフラワーパーク。
メインフラワーはユリで、年間を通して100種類以上を見ることができる。
世界中のユリの品種の半数近くを栽培しており、幻のユリとも呼ばれる「ウケユリ」をはじめ、日本原種のユリ15品種をすべて展示している貴重な施設だ。

大山をバックに花畑が広がる
大山をバックに花畑が広がる

9. 中国庭園 燕趙園

鳥取県と中国河北省の友好のシンボルとして建設された、総面積10,000㎡の広大な中国庭園。
皇家園林方式の中国庭園を忠実に再現するため、設計から資材調達まですべて中国の技師によって行われた。

日本最大級の本格的な中国庭園
日本最大級の本格的な中国庭園

10. 三徳山三佛寺投入堂

天台宗の古刹・三佛寺の奥院として三徳山北側中腹の標高520mの断崖絶壁に張り付くよ
うに建造されたお堂。
行者が法力で岩屋に投げ入れたという伝説が残されている。
長い柱で床を支える懸崖造りで平安後期に造られたとされ、現存する神社仏閣建築として最古級だが、どのように建築されたのかは解明されていない。

断崖絶壁に立つ、神秘の国宝
断崖絶壁に立つ、神秘の国宝

11. 水木しげる記念館

『ゲゲゲの鬼太郎』でおなじみ、水木しげる先生の出身地・境港市にある記念館。
JR「境港」駅より「水木しげるロード」を通り歩くことおよそ14分でたどり着く。
到着するとまず「ゲゲゲの玄関」で水木しげる先生や鬼太郎の像がお出迎え。
中に入り、順路を進むとまずは水木先生の作品が紹介されている「水木しげる 漫画ワールド」が。

水木しげる先生による妖怪の世界へようこそ
Ⓒ水木プロ
水木しげる先生による妖怪の世界へようこそ
Ⓒ水木プロ

湯治体験もできる!鳥取の宿泊施設2選

三朝温泉と皆生温泉でおすすめの居心地の良い宿泊施設をご紹介。
どちらの温泉も泉質が良いため、湯治体験も出来る。
ゆっくり温泉に浸かって旅の疲れを癒してほしい。

1. 三朝館

白壁に瓦屋根を配した城郭風の純和風旅館。
建物は清流三徳川に面していて、雄大な自然を借景にした四季折々の日本庭園の姿を堪能できる。
敷地内には自家源泉を3本備える。三朝温泉随一の湯量を誇り、肌当たりの柔らかなラジウム泉が豊富に湧き出る。館内には12の湯処があり、すべて源泉かけ流し。

1000坪もの日本庭園風呂が自慢の源泉かけ流し温泉宿!
1000坪もの日本庭園風呂が自慢の源泉かけ流し温泉宿!

2. 華水亭

目の前に広がる日本海と秀峰大山の眺望で知られる、山陰屈指の老舗旅館。館内のいたる所から山陰の自然美を楽しめる。
皆生温泉内で唯一自家源泉を持ち、大浴場では大理石の浴槽や露天風呂から日本海を眺めながら湯浴みを楽しめる。
4つの貸切風呂のほか、露天風呂付き客室も備えていて、家族やカップルでプライベート感たっぷりのひとときを過ごせる。

雄大な日本海と秀峰大山を望む、自家源泉が自慢の料理宿。
雄大な日本海と秀峰大山を望む、自家源泉が自慢の料理宿。

まとめ

鳥取を満喫したいなら、海と山の豊かな大自然、日本一危険な国宝や四季折々の絶景が楽しめる景勝地、湯治体験もできる温泉など、今回ご紹介した観光スポットへぜひ訪れてほしい。
もし旅の日程に余裕があれば、電車で1時間〜2時間ほどの島根県へ足を伸ばしてほしい。
島根県に訪れたら、全国から神様が集まる国内屈指のパワースポット・出雲大社でお参りするのがおすすめだ。
その他にも日本古代の歴史が残る観光地がたくさんあるため、日本の歴史に興味がある方や好きな方には、ぜひ訪れてほしい。