公式情報

山田洋次ミュージアム

日本を代表する映画監督、山田洋次監督の記念館

3.00

ミュージアム

葛飾柴又を舞台に人気を博した映画『男はつらいよ』をはじめ、数々の作品を手掛けた山田洋次監督の記念館。2019年にリニューアルオープンした明るく開放的な施設だ。入口を入ってすぐ、今にも動きそうな山田洋次監督の銅像が鎮座しており、その存在感を放っている。
1969年から2019年まで、特別編をふくむ50作品が制作された『男はつらいよ』シリーズのほとんどにわたり監督し脚本も手がけた山田洋次監督は「寅さん」の生みの親であり、「葛飾柴又」を日本人なら誰でも知るほどの存在に押し上げたといっても過言ではない人物。
この記念館に展示されている半世紀におよぶ作品の歴史や、かつて使ってきた数々の機材は、フィルム映画の全盛期を走り続けた山田洋次監督のフィルムへのこだわりを物語っているようだ。館内奥にある「柴又キネマ」では、昔懐かしい映画館の雰囲気で山田洋次監督の作品の予告篇を楽しむことができる。
寅さん記念館・山田洋次ミュージアムを堪能したあとは、施設に併設された「TORAsan cafe」で、映画『男はつらいよ』の世界観に浸りながら、ゆっくりすることができる。

ポイント

  • 映画『男はつらいよ』をはじめ、日本を代表する映画監督である山田洋次監督の記念館。
  • 実際に撮影に使用した撮影機材が数多く展示されている。
  • 9のテーマを通して監督の作品への想いやフィルム映画づくりの魅力、奥深さに触れられる。
  • 映画以外にも、TV・演劇など多彩な活躍を見せる山田洋次監督の創作活動を紹介している。
  • 山田洋次監督の銅像が存在感を放つ。
  • ミュージアムに隣接する「TORAsan cafe」では、映画『男はつらいよ』の世界観をのんびり楽しむことができる。(飲み物などは別料金)

写真

  • 入口
🄫Yamada Yoji Museum 🄫Shochiku Co.,Ltd.
  • フロア
🄫Yamada Yoji Museum 🄫Shochiku Co.,Ltd.
  • 山田洋次監督のフィルム映画づくりを支えた機材の数々
🄫Yamada Yoji Museum 🄫Shochiku Co.,Ltd.
  • 昔懐かしい映画館の雰囲気で予告編を楽しむ「柴又キネマ」
🄫Yamada Yoji Museum 🄫Shochiku Co.,Ltd.
  • 受賞トロフィーの展示をはじめ、映画・TV・演劇など監督の多彩な創作活動に触れられる
🄫Yamada Yoji Museum 🄫Shochiku Co.,Ltd.
  • 山田洋次監督像
🄫Yamada Yoji Museum 🄫Shochiku Co.,Ltd.
  • 山田洋次ミュージアムを出てすぐ左の「TORAsan cafe」入口
  • ミュージアムを見て回ったらcafeでゆっくり

口コミ 体験記

  • Rise

    山田洋次导演是我最崇敬的日本导演之一。因为以前听一位日本朋友说过,他在一次电影发表会上有幸得到大师的签名。据这位朋友说,大师非常谦和,一点也没有大艺术家的架子,所以我对这位大导演又多了几分亲切感。这次有机会来到这座山田洋次纪念馆觉得非常荣幸。好像又与这位敬仰已久的大师走进了一步o(* ̄▽ ̄*)o
    馆内陈设的展品非常充实,让人对大师孜孜不倦的追求与执着的精神更生钦佩之意。而且似乎能透过众多的展品感觉到大导演的身影。是一座令人印象深刻的博物馆。

投稿をするとクーポン・スクラッチができます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

衛生対策

  • 入館時の検温。

  • アルコール消毒。

  • マスク着用。

  • ソーシャルディスタンス。

  • 入館票の記入。(万が一感染者が発生した際の連絡方法)

基本情報 

日本語名称
山田洋次ミュージアム
郵便番号
125-0052
住所
東京都葛飾区柴又6-22-19
電話
03-3657-3455(葛飾柴又寅さん記念館と共通)
定休日
第3火曜日(第3火曜日が祝日・休日の場合は、直後の平日)、12月第3火~木曜日
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
入場料
(葛飾柴又寅さん記念館との共通券)
一般\500、小中学生\300、シニア\400
団体(20人以上)一般\400、小中学生¥200
寅さん記念館・山田洋次ミュージアム・山本亭の共通券は一般\550、シニア\450、団体\450
アクセス
(1)京成金町線「柴又」駅から約8分
(2)北総線「新柴又」駅から徒歩約12分
公式サイト(日本語)
公式サイト(日本語)