公式情報

神戸旧居留地

東洋と西洋、過去と現在が交差するレトロでロマンチックな街並み。

3.58 1

観光地

1868年に開港し、外国との貿易拠点となっていた神戸。そのなかで、滞在する外国人の居住地として定められていた神戸元町は、立派な近代洋風建築が立ち並び、日本にいながら西欧的な雰囲気が味わえる。

歴史ある文化的に価値の高い建物や高級ブランド店、海外の個性派ショップが点在し、カフェや雑貨屋も多い。夜にはライトアップで街が美しく変貌する。海のそばという立地もあり、ロマンチックな雰囲気に浸れるエリア。

特筆すべきは、旧居留地38番館。1929年にナショナルシティバンク神戸支店として建てられたもので、旧居留地ならではの重厚感のある建物や38番館という名称はそのままに、現在は大丸神戸店の別館となっている。世界的に有名な高級ブランド店が入っており、旧居留地の”お洒落な街歩き”を象徴する建物である。

ポイント

  • 近代洋風建築が立ち並び、日本にいながら西欧的な雰囲気が味わえる。
  • 高級ブランド店、海外の個性派ショップ、カフェや雑貨屋もありハイセンスなショッピングが楽しめる。
  • 夜にはライトアップされ、ロマンチックな雰囲気に拍車がかかる。
  • 旧居留地38番館は、1929年に建てられた重厚感のある外観で、一見の価値あり。

写真

  • 西洋風のおしゃれな近代建築が立ち並ぶ神戸旧居留地

    西洋風のおしゃれな近代建築が立ち並ぶ神戸旧居留地

  • ライトアップされた夜の旧居留地

    ライトアップされた夜の旧居留地

  • 大丸神戸店

    大丸神戸店

  • 旧居留地38番館

    旧居留地38番館

口コミ

1
  • 黃柏袁

    好比以前上海的法租界外國人享有治外法權,當時許多歐式規劃與西洋建築也都保留下來

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
神戸旧居留地
郵便番号
650-0036
住所
兵庫県神戸市中央区播磨町30 大丸カーポート内(旧居留地連絡協議会)
電話
各店舗・施設により異なる
営業時間
店舗・施設により異なる
定休日
店舗・施設により異なる
入場料
なし
アクセス
1. JR「三ノ宮」駅/各線「神戸三宮」駅より徒歩約10分。
2. 地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前」駅から徒歩すぐ。
公式サイト
公式サイト(日本語)