公式情報

瀧神社

かつては豊富な湧水の滝があった神社。

神社

現在、滝の水量は非常に少なくなっているが、昔この神社の東側にあった滝は綺麗な水が絶えることが無く「お滝神社」と呼ばれ、多くの旅人の喉をうるおした。

かつて、くらやみ祭の競馬式(5月3日)の前に、ここの湧水で馬と騎手が身体を洗い清めたとされている。そのような繋がりもあり、お社(やしろ)内には騎手たちのサインが奉納されている。
鳥居の脇にある、立派なけやきの御神木は府中の木百選に選ばれている。

ポイント

  • 競馬の有名騎手のサインが多数奉納されている。
  • 現在は水量がほとんどなく、滝はフェンスに囲まれて保護されている。
  • 鳥居の脇にはケヤキの名木がある。

写真

  • 瀧神社
  • 朱色のお社
  • 滝の左手の階段を上がるとお社がある
  • 現在は、滝はほぼ枯れている
  • 有名騎手が奉納したサインの数々

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
瀧神社
郵便番号
183-0015
住所
東京都府中市清水が丘2-37-1
入場料
無料
アクセス
京王線「東府中」駅から徒歩7分
公式サイト
公式サイト(日本語)