公式情報 掲載施設による公式確認を経た情報です。

寛永寺

歴代の将軍が眠る徳川家の菩提寺。

更新 :

寛永2年(1625)に創建された天台宗関東総本山の寺院。徳川家康、秀忠、家光公の三代にわたる将軍から深く崇敬された天海大僧正によって、徳川幕府の安泰と庶民の安寧を願って建立された。徳川将軍家の祈祷所・菩提寺であり、現在も徳川将軍家15人のうち6人が眠る。

当時は現在の上野公園全域を超すほどの敷地を誇り、江戸きっての大寺院に発展したが、その後幕末の戦火などで多くの建物が消失し、現在の規模にまで縮小した。

秘仏・薬師瑠璃光如来像を祀る寺の本堂にあたる「根本中堂」や、第二次世界大戦の金属不足によって顔のみ残る「上野大仏」、天明7年(1787)に鋳造され現在も1日3回時を告げる梵鐘など、境内は見どころがたくさん。特別公開時のみ拝観が可能な、徳川家最後の将軍である徳川慶喜が蟄居した「葵の間」や、6名の歴代将軍が永眠する国の重要文化財「歴代徳川将軍御霊廟」も必見。

ポイント

  • 徳川家の菩提寺として現在も崇敬を集める。
  • 根本中堂や上野大仏など見どころがたくさん。
  • 第15代徳川将軍、慶喜が蟄居した「葵の間」は特別公開時のみ観覧できる。

写真

  • 秘仏を祀る、寺の本堂にあたる根本中堂

    秘仏を祀る、寺の本堂にあたる根本中堂

  • 慈眼大師・天海を祀る開山堂

    慈眼大師・天海を祀る開山堂

公式FAQ

Q

外国語対応のパンフレット等はありますか?(可能な場合、対応言語もお知らせください)

A

英語、中国語あり。

Q

御朱印はありますか?

A

あります。

Q

駐車場はありますか?

A

ありません。

Q

コインロッカーはありますか?

A

ありません。

Q

歴代徳川将軍霊廟は拝観できますか?

A

内部は公開しておりません。勅額門前までのお参りとなります。

Q

特別公開はいつ行われますか?

A

感染症対策の為、当面の間休止しております。再開の際はホームページにてお知らせいたします。

Q

御朱印は何種類ありますか?

A

根本中堂、開山堂、両大師、清水観音堂、上野大仏、パゴダ、不忍池辯天堂の7種類です。

口コミ

基本情報

日本語名称
寛永寺
郵便番号
110-0002
住所
東京都台東区上野桜木1-14-11
電話
03-3821-4440
定休日
境内自由
営業時間
境内自由、根本中堂は9:00〜17:00
料金
境内自由
アクセス
JR「鶯谷」駅南口から徒歩約6分
クレジットカード
不可
公式サイト
公式サイト(日本語)