大観苑

“王道主義”を掲げる本格上海料理店

中華料理

ホテルニューオータニの本館ザ・メインの16階に位置する本格上海料理店「大観苑」。1964年、ホテルニューオータニ開業と同時にオープンし、多くの美食家に愛されている。
ふっくらとした美しい形が特徴のふかひれの姿煮や、オープンキッチンの大釜でパリッと焼きあげた北京ダックなど、料理長 黒岩利夫と中国から招聘した料理人が生み出す本物の味を堪能できる。
黒を基調とした内装で、全面フルハイトウインドウの窓からは、 眼下に広がる1万坪の日本庭園や遠く東京タワーを一望することができる。

ポイント

  • 厳選素材を使用し、丁寧に調理された上質な上海料理を提供
  • 「ふかひれの姿煮」や「北京ダック」など、本物の味を堪能できる
  • 紹興酒やソムリエが厳撰するワインなども充実
  • 美しい東京の景色を眺めながら食事ができる

写真

  • ふかひれの姿煮
  • 北京ダック
  • 黒を基調とした内装(昼)
  • 大観苑ランチ
  • 店内(夜)
  • 店内

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

郵便番号
102-8578
住所
東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ザ・メイン16F
電話
03-3238-0030
定休日
なし
営業時間
ランチ :11:30-14:00
ディナー:17:00-20:00
予算
昼 ¥3,000~¥15,000、夜 ¥10,000~¥30,000
アクセス
(1)東京メトロ銀座線・丸ノ内「赤坂見附」駅D出口から徒歩約3分
(2)東京メトロ有楽町線「麹町」駅2番出口から徒歩約6分
ドレスコード
短パン・タンクトップ・サンダルまたはそれに準ずる軽装不可
クレジットカード
使用可能
公式サイト
公式サイト(日本語)