公式情報

キモノフォレスト

京友禅を竹林に見立てた、フォトジェニックなアート空間。

アート

「嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア」の一角にある広場。京友禅の図柄を使った色鮮やかなポールが600本立ち並ぶ。ポールは広場だけでなく駅のホームや線路脇などにも設置されていて、嵐山駅全体がアート作品のよう。施設内には飲食店や土産物店、足湯(200円)もあり、観光客の憩いの場となっている。

「キモノフォレスト」のデザインを手がけたのは、インテリアデザイナーの森田恭通氏。大正時代から続く老舗・亀田富染工場による京友禅をアクリルポールで包み、林に見立てて配置している。図柄は全部で32種類あり、お気に入りの柄を見つけながら散策や記念撮影を楽しむ人びとで賑わう。

両脇にカラフルなポールが並ぶ「着物の小径」を抜けた先にあるのが、パワースポットとして知られる「龍の愛宕池」。この池に手をひたすと、心に安らぎが訪れ幸せになれると言われている。

毎日日没後~21時までは、ポールに埋め込まれたLEDライトが点灯。京友禅が淡いライトの光に照らされ、昼間とはまた違った幻想的な雰囲気が楽しめる。

ポイント

  • 嵐山駅で気軽にアートを楽しめる広場。
  • 「龍の愛宕池」はパワースポットとして人気。
  • 日没後のライトアップも必見。

写真

  • 高さ約2mのポールが並ぶ「着物の小径」

    高さ約2mのポールが並ぶ「着物の小径」

  • ライトアップは日没後~21:00まで

    ライトアップは日没後~21:00まで

  • 小径の中央にあるパワースポット「龍の愛宕池」

    小径の中央にあるパワースポット「龍の愛宕池」

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
キモノフォレスト
郵便番号
616-8384
住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-2
電話
075-882-5110(嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア)
定休日
無休
時間
散策自由 ※ライトアップは日没~21:00
料金
無料
アクセス
京福電鉄嵐山本線「嵐山駅」直結
公式サイト
公式サイト(日本語)