公式情報

湯葉丼 直吉

大平台の名水「姫の水」で作る汲み上げ湯葉を贅沢に使った、ふわふわアツアツの湯葉丼。

湯葉丼

湯葉丼 直吉は、汲み上げ湯葉を使った料理が楽しめる和食料理店。昭和30年代(1955−1964)の木造旅館をリニューアルした店内からは、すぐそば流れる早川を眺めながら食事が楽しめる。

料理に使われる湯葉は、大平台の美しい湧き水「姫の水」と良質な豆乳を使って作られた箱根角山の湯葉で、その食感はなめらかで味わい深い。

店の一番人気は自慢の汲み上げ湯葉を卵でとじた「湯葉丼」1,100円。濃厚な一番搾りの豆乳の旨味が凝縮したできたての湯葉を、シイタケ、三つ葉とともに特製のダシで煮込み、卵でとじた一品だ。土鍋に入った状態で運ばれるため、アツアツのつゆだく。ふわっと香るダシの香りが食欲をそそる。

自慢の湯葉はほかにも「湯葉ぜんざい」720円などで味わえ、「豆腐ぜんざい」720円などのサイドメニューもおすすめだ。

ポイント

  • 自家製の汲み上げ湯葉を使った料理が楽しめる和食料理店。
  • 自慢の湯葉は、大平台の名水「姫の水」と良質な豆乳を使って作られ、なめらかな食感。
  • 店の一番人気は汲み上げ湯葉を特製ダシで煮込み、卵でとじた湯葉丼。
  • 湯葉丼は土鍋に入った状態で運ばれるため、最後までアツアツの状態で味わえる。
  • 早川の流れを眺めながらゆったりと食事が楽しめる。

写真

  • 看板メニューの「湯葉丼」(1,100円)

    看板メニューの「湯葉丼」(1,100円)

  • 「湯葉丼」と書かれた暖簾が目印

    「湯葉丼」と書かれた暖簾が目印

  • 店内の大きな窓からは早川の流れを眺められる

    店内の大きな窓からは早川の流れを眺められる

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
湯葉丼 直吉
郵便番号
250-0311
住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本696
電話
0460-85-5148
定休日
火曜(祝日の場合は営業)
営業時間
11:00~18:00(L.O.)
予算
昼1,700円 夜-
アクセス
箱根登山鉄道「箱根湯本」駅より徒歩約5分
クレジットカード
可(VISA、JCB、DINERS、UC、AMEX、NICOS、MASTER、SAISON)