公式情報

箱根 自然薯の森 山薬

箱根の大自然を眺めながら、栄養満点の滋味あふれる自然薯料理をいただこう。

自然薯料理

箱根登山鉄道・宮ノ下駅から徒歩約5分、自然に豊かな場所に建つ自然薯料理専門店。「山芋の王様」とも称される栄養豊富な自然薯をさまざまな料理で提供している。

メニューは、自然薯のとろろをメインにした定食が中心。とろろに麦飯、小鉢と木の子汁がついた「麦めしとろろ膳」2,079円や、メインおかず1品(富士湧水豚の西京焼または旬の小田原産地魚の干物)と複数の小鉢が付いた「山薬とろろ膳」2,280円などがあり、一番人気はメイン2品に小鉢、箱根名水「汲み豆豊」などが付く、ボリューム満点の「至高の昼ご飯」3,058円。

使用される自然薯は、直営農場の「小田原箱根ファーム」で栽培したもの。箱根からの良質な水で大切に育くまれた自然薯は、皮ごと摩り下ろし、独特の風味が楽しめるようにしている。白米6:国産麦4の黄金麦飯に自然薯とろろをたっぷりかけて心ゆくまで堪能しよう。
定食の以外にもさつま揚げ825円や磯部揚げ1,320円、揚出し豆腐の自然薯あんかけ858円など自然薯を使った単品メニューも充実しているのでお好みで追加してみて。

土日祝には朝7時から朝食御膳も提供。ごはんは麦飯か銀しゃりむかご釜飯から選べ、銀しゃりむかご釜飯は1人前の釜を使ってじっくり炊きあげてくれる。近隣のホテルや旅館の宿泊時に早起きをして、箱根の清々しい空気を感じながら自然薯料理でエネルギーチャージするのもおすすめだ。

ポイント

  • 栄養豊富な山芋の王様・自然薯料理の専門店。
  • 直営農場で栽培されたこだわりの自然薯を使用。
  • 自然薯とろろをメインにしたさまざまな定食が味わえる。
  • 箱根の美しい自然を眺めながら食事が楽しめる。

写真

  • 緑あふれる山の中に建つ店

    緑あふれる山の中に建つ店

  • 窓が大きく開放的な雰囲気の店内

    窓が大きく開放的な雰囲気の店内

  • 眼下には四季折々の表情を見せる箱根の森が広がる

    眼下には四季折々の表情を見せる箱根の森が広がる

  • 「至高の昼ご飯」

    「至高の昼ご飯」

  • 土日祝日の~11時限定「銀しゃりとろろ飯」1,628円

    土日祝日の~11時限定「銀しゃりとろろ飯」1,628円

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
箱根 自然薯の森 山薬
郵便番号
250-0404
住所
神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下226-2
電話
0460-82-1066
定休日
無休
営業時間
10:00~20:30(L.O.20:00、土日祝は7:00~)
予算
昼2,000円、夜3,000円
アクセス
1) 箱根登山鉄道「箱根湯本」駅より箱根登山バスで20分、ホテル前バス停下車徒歩約3分
2)箱根登山鉄道「宮ノ下」駅から徒歩約5分
クレジットカード
不可
公式サイト
公式サイト(日本語)