新宿末廣亭

日本の伝統芸、落語や漫才が楽しめる寄席

3.95 1

演芸場

落語、漫才、講談などの日本の伝統芸が楽しめる、いわゆる寄席と呼ばれる演芸場。歴史を感じる日本らしい木造建築に、沢山の提灯と落語家さんの名前が掲げられている。
落語や漫才は日本語だが、奇術、曲芸、俗曲など様々な演芸分野もあり、見ているだけで楽しめるものもある。
全て自由席で、畳の座敷席と椅子席がある。舞台を見下ろせる二階席もある。
館内には売店もあり、扇子や手ぬぐい等、土産も購入できる。

ポイント

  • 日本の伝統芸や雰囲気を楽しめる。
  • 館内にて土産も販売。
  • 予約はなく、当日のチケット購入となる。

動画

写真

  • 新宿末廣亭外観
  • 落語家の名前

口コミ

  • 王鈺婷

    當時經過時不曉得裡面在做什麼,只是覺得屋子的外型很傳統日式,外面有寫了一大堆日本的名字感覺很新奇順手就拍了照片,沒想到原來是日本表演傳統藝術的地方~哈哈😄

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
新宿末廣亭
郵便番号
160-0022
住所
東京都新宿区新宿3-6-12
電話
03-3351-2974
定休日
12月30、31日
営業時間
昼の部12:00-:16:30
夜の部17:00-:21:00
※入場可能時間は11:40-19:45
料金
一般3,000円、65歳以上2,700円、学生2,500円、小学生2,200円
※学生の方は学生証の提示が必要。
アクセス
(1)東京メトロ丸ノ内線・副都心線・都営新宿線「新宿三丁目」駅から徒歩1分
(2)JR山手線・中央線「新宿」駅東口から徒歩7分
公式サイト
公式サイト(日本語)