公式情報

深川宿 富岡八幡店

ぶっかけと炊き込みの2種類の深川めしが味わえる専門店。

3.00 1

和食

東京を代表する郷土料理であり、日本五大名飯のひとつでもある深川めし。深川めしは、新鮮なアサリを味噌のダシで煮立て、ご飯にかけて食べる「ぶっかけ飯」とアサリを入れた「炊き込み」の2種類あり、深川宿ではその両方が味わえる。前者はかつてこの地が漁師町として栄えた頃、漁師たちが賄い飯として食べていたものがルーツとされている。一方後者は、家庭でのお袋の味として、また大工などの職人の弁当として普及していったそう。

深川宿のアサリは東京湾を中心に国産のものを厳選使用。冷凍はせず獲れたてを調理するため新鮮そのもの。ぶっかけの「深川めし」のこだわりは秘伝の味噌。関東味噌と信州味噌を独自ブレンドして仕上げている。旨みたっぷりのアサリのエキスと染み込んだ味噌のハーモニーがたまらない。醤油仕立ての炊き込みご飯「浜松風」は、アサリの旨みを引き立てた優しい味わいが特徴だ。

両方を一度に食べたければ「辰巳好み」をオーダーしよう。夜は、あさりの串焼きやあさりの柳川といった一品料理が豊富だ。富岡八幡宮の境内に位置するので、周辺散策も楽しみたい。

ポイント

  • 2種の深川めしを提供し、同時に味わえるメニューもあり。
  • 深川めしのおみやげやお弁当も販売。
  • アサリを使った一品料理が豊富。
  • 富岡八幡宮境内にあるので参拝もできる。

写真

  • ぶっかけと炊き込みご飯が付く「辰巳好み」(ランチ)

    ぶっかけと炊き込みご飯が付く「辰巳好み」(ランチ)

  • お店は富岡八幡宮の大鳥居をくぐってすぐ

    お店は富岡八幡宮の大鳥居をくぐってすぐ

  • 店内にはテーブル席のほか座敷も

    店内にはテーブル席のほか座敷も

  • 深川めしのお弁当も販売

    深川めしのお弁当も販売

  • 深川めしの素やあさりの佃煮などおみやげも多数

    深川めしの素やあさりの佃煮などおみやげも多数

口コミ

1
  • K.M.361

    想說去品嚐日本的鄉土料理,味道有點鹹,對小朋友來說很不合胃口

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

衛生対策

  • アルコール消毒

  • スタッフマスク着用

基本情報

日本語名称
深川宿 富岡八幡店
郵便番号
135-0047
住所
東京都江東区富岡1-23-11 富岡八幡宮境内
電話
03-5646-8678
定休日
月曜日(月曜日が5日、28日、祝日の場合、翌火曜日)
時間
火~金11:00~15:00、17:00~21:00
土日祝11:00~17:00
予算
2500 円
アクセス
①東京メトロ東西線「門前仲町」駅から徒歩約3分
②都営大江戸線「門前仲町」駅から徒歩約7分
喫煙
不可
クレジットカード
不可
公式サイト
公式サイト(日本語)