住吉神社

海上安全、渡航安全の守護神

3.58 1

神社

住吉神社は、海の安全や渡航の安全を願う多くの人々から守り神として親しまれてきた。
鳥居の上にかけられた「住吉神社」の扁額は、陶磁器で作られており珍しい。参拝者が身を浄める水盤舎も文化財とされており、舟と波が表現された彫刻は必見。
境内社が複数あり、特に、商売・芸能・学問の神「龍神社」は多くの人に崇敬されている。
毎年8月6日に例祭が催され、3年に一度の本祭りは月島一帯が賑わう。
春にはソメイヨシノが開花し、「住吉神社さくら祭り」では甘酒やお汁粉が振る舞われる。

ポイント

  • 例年4月上旬に開催される「住吉神社さくら祭り」
  • 8月6日に開催される例祭

写真

  • 鳥居
  • 拝殿
  • 龍神社

口コミ

  • 陳瑞谷

    這個比想像中大得多。不要只看外表。裡面還有很多路可以走。還會定期舉行相僕活動。但不算是一間華麗的神社⛩️

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

創建年代
1646年
郵便番号
104-0051
住所
東京都中央区佃1-1-14
電話
03-3531-3500
入場料
無料
定休日
無休
時間
9:00-17:00
アクセス
東京メトロ有楽町線・都営大江戸線「月島」駅6番出口から徒歩5分
公式サイト
公式サイト(日本語)