公式情報

江東区深川江戸資料館

店舗や長屋など1840年頃の江戸・深川佐賀町の町並みや生活様式を実物大で再現した資料館。

3.88 4

資料館

地下1階から地上2階の吹き抜け空間に広がる展示室に、1840年頃の江戸・深川佐賀町の町並みが実物大で再現されている。

表通りには肥料を扱う店舗や、船で遊びに行く客を送り迎えする船宿、白壁の土蔵などがあり、火の見櫓の下の広場には現代の喫茶店にあたる「水茶屋」や“江戸時代のファーストフード”ともいえる天麩羅とそばの屋台なども置かれている。そして路地に入ると複数の住居が連なる「長屋」の町並みが現れる。長屋ではそこに住む家族構成や職業、年齢などが細かく設定されており、それぞれの暮らしにあった生活用品を展示している。

現在、新型コロナウィルス感染拡大予防のため中止をしているが、通常では展示室のお店や長屋には中に入ることができ、展示物の生活用具も手に取って見ることもでき、昔の日本人の暮らしぶりがより体感できる。

音響や照明を使って一日の時間の流れも表現し、まるでタイムスリップしたかのような感覚も楽しめる。常設展のほか、「浮世絵」や「まんが」「小説」などテーマごとの企画展示を随時開催。毎月第1土曜にはレンタル着物を着て館内をめぐる着付け体験「着物DE江戸の町」も行っている。

ポイント

  • 1840年頃の江戸・深川佐賀町の町並みを再現。
  • 昔の日本人の暮らしが体感できる。
  • テーマごとの企画展も開催している。

写真

  • 外観

    外観

  • 大店(肥料問屋)

    大店(肥料問屋)

  • 長屋の路地

    長屋の路地

  • 船宿

    船宿

  • 江戸・深川佐賀町のまち並み

    江戸・深川佐賀町のまち並み

  • 米を販売する「舂米屋」

    米を販売する「舂米屋」

口コミ

4
  • 黃怡汝

    小小的一個資料館很快就逛完

  • Chester Lee

    介紹了江戶時代的歷史和街道場景,可以迅速地了解江戶人們生活,場地沒有很大很快就看完了。

  • 俊俊

    應用整個場館的佈置以及燈光音效設計,加上有專人一對一耐心解說,可以使我們了解江戶時代人們一整天的作息,值得推薦大家去參觀

  • 邱盈盈

    當初聽朋友說名字很無趣。實際去逛了跟想像不一樣。很有味道。重現當時景致很好玩

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

衛生対策

  • チケット購入カウンターではシールドを設置し、検温を実施

  • 新型コロナウィルスに関する注意事項(和文・英文)を施設入口、ロビー、展示室内に設置

  • 展示室入口ロビーに手指消毒液を設置

  • 展示室内の換気

  • スタッフの手洗い、出勤前検温の徹底

基本情報

日本語名称
江東区深川江戸資料館
郵便番号
135-0021
住所
東京都江東区白河1-3-28
電話
03-3630-8625
定休日
第2・4月曜 (ただし祝日の場合は開館)、年末年始(12/29~1/3)
料金
大人(高校生を含む)400円 、小・中学生50円
障害者割引 :大人(高校生を含む)200円、小・中学生20円(介助者1名も同様の割引)
アクセス
都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河」駅から徒歩3分
喫煙
不可(敷地内の館外に喫煙所あり)
クレジットカード
不可
公式サイト
公式サイト(日本語)