公式情報 掲載施設による公式確認を経た情報です。

iki ESPRESSO

自家焙煎のコーヒーとフード、スイーツが充実するオセアニアスタイルカフェ。

3.58 1

更新 :

オセアニア地方で根付いている日常の中にカフェ文化が定着するライフスタイルを提案・発信するカフェ。オーナーの原瀬さんは、ニュージーランドのローカルカフェでバリスタやマネージャーを努めた、この道25年を超えるカフェとコーヒーのスペシャリストだ。

白を貴重としたスタイリッシュな店舗は、倉庫をリノベーションしたもの。シンプルなインテリアと広く配置された座席が、居心地のよい空間を作り出している。

自家焙煎する自慢のコーヒーは世界各地から厳選して仕入れている。定番のオリジナルブレンド「iki Blend」のほか、季節ごとにメニューが変わるシングルオリジンも楽しめる。オセアニアスタイルのコーヒー「フラットホワイト」ももちろんスタンバイ。

コーヒーだけでなく、フードやスイーツが充実しているのはオセアニアスタイルならでは。レストランやホテルで修業を積んだシェフやパティシエが手がける本格的なメニューが味わえるのが特徴だ。フードメニューはパスタ、エッグベネディクト、バーガー、サンドイッチなど多彩にラインナップ。ビールやワインといったお酒も揃うので、あらゆるシーンに活躍してくれる。 

カフェの隣には、アートギャラリー、アパレルのショップ等の展示ができるレンタルスペース「iki STYLE」を併設。2階にはよりフードやお酒が充実する「little iki」もあるので、そちらで食事を楽しむのもあり。

ポイント

  • 自家焙煎コーヒーが飲める。
  • 日常にカフェがあるオセアニアスタイルを提唱。
  • オーナーは本場ニュージーランドでの修業経験あり。
  • 本格的なフードやスイーツも充実。
  • アートギャラリー、アパレルのショップ等の展示ができるレンタルスペースを併設。
  • 2階のlittle ikiはフード、スイーツ、お酒がより充実。

写真

  • 自身もバリスタのオーナーの原瀬さん

    自身もバリスタのオーナーの原瀬さん

  • ドリップコーヒー620円~

    ドリップコーヒー620円~

  • フラットホワイト510円

    フラットホワイト510円

  • ビーフサンドイッチ1,480円

    ビーフサンドイッチ1,480円

  • アボカドトースト1,230円

    アボカドトースト1,230円

  • ブルーベリーマフィン460円

    ブルーベリーマフィン460円

口コミ

1
  • William Wang

    點了班尼迪克蛋超好吃、咖啡也很好喝、用餐環境氣氛舒適不會很吵雜。

基本情報

日本語名称
iki ESPRESSO
郵便番号
135-0006
住所
東京都江東区常盤2-2-12
電話
03-6659-4654
定休日
年末年始
時間
8:00~17:00、土日祝8:00~18:00
予算
1,000~2,000円
アクセス
東京メトロ半蔵門線「清澄白河」駅から徒歩約5分。
喫煙
不可
クレジットカード
不可
公式サイト
公式サイト(日本語)