公式情報

時を忘れ天空の里 若宮

桐生の名水が織りなす豆腐料理。

和食

町の中心から車で30分ほど。山里にある風情あふれる店構えの「時を忘れ天空の里 若宮」は地元で有名な豆腐料理専門店。もともとは「そば処若宮」という蕎麦屋だったが、当時そこで出される豆腐が好評だったことから、豆腐専門店へと転身。桐生市東五丁目に「とうふと京風ゆば料理若宮」をオープンし、梅田町に出店し今に至るのだとか。

こちらのお店でいただけるのは、ヘルシーな料理の数々。ランチタイムにオーダーしたいのは「若宮のおひるごはん」。豆腐ハンバーグやけんちん汁(大根やにんじん、ゴボウ、里芋、こんにゃく、豆腐などを炒め、だし汁で煮込み醤油で味を整えた日本の伝統的な汁物料理)、季節の食材を盛り込んだお店を代表するセットメニューです。「時を忘れ天空の里 若宮」では川魚も提供しています。

豆腐作りは水が命。ここの豆腐作りで使われるのは梅田の清流。「きりゅう」という名前のミネラルウォーターとして販売され、国際味覚審査機構審査会において優秀味覚賞を受賞した国際的評価の高いお水なのだとか。そして豆はもちろん国産大豆。大豆と本にがり100%で作るこだわりの豆腐は凝固剤を使わないため職人の腕が問われる繊細なもの。他では味わえない、とっておきの豆腐料理をぜひご賞味あれ。

ポイント

  • 山里にある趣ある豆腐専門店。
  • 桐生の清流を使用。
  • 国産大豆と本にがり100%使用。
  • おすすめはヘルシーなランチセット「若宮のおひるごはん」。

写真

  • 豆腐や湯葉を盛り込んだヘルシーなメニュー

    豆腐や湯葉を盛り込んだヘルシーなメニュー

  • 緑豊かな風景に溶け込む趣ある店構え

    緑豊かな風景に溶け込む趣ある店構え

  • ゆったりとした時が流れる味のある店内

    ゆったりとした時が流れる味のある店内

  • 冬には囲炉裏の座席も利用したい

    冬には囲炉裏の座席も利用したい

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報 

日本語名称
時を忘れ天空の里 若宮
郵便番号
376-0601
住所
群馬県桐生市梅田町5-557
電話
0277-43-0578
営業日
土日祝
※12月〜2月は冬季休業、7月~8月は営業日に変更あり
営業時間
11:00〜15:00(昼食)、16:30~21:00(夕食)※要予約
※営業時間等については変更となる場合がございますので、来店前に直接お問い合わせください。
アクセス
JR両毛線「桐生」駅から車で約30分
Facebook
Facebook