公式情報

天王寺動物園

歴史ある動物園で、園内には約180種1000点の動物が飼育されている。

動物園

1915年1月1日に開園、2015年に100周年を迎えた。約11 haの園内に約180種1000点の動物を飼育、爬虫類生態館「アイファー」やカバやキリン、ライオンなどがいる「アフリカサバンナゾーン」などでは、動物の生息地の景観を可能な限り再現した「生態的展示」を取り入れている。

「アフリカサバンナゾーン」にはキリン、ライオンなどアフリカサバンナに生息する動物のほか、チュウゴクオオカミやアムールトラがいるオオカミ・トラ・小型動物舎などがあり、コンドルやシセンレッサーパンダなども暮らしている。そのほか、「アジアの熱帯雨林ゾーン」には夜行性動物舎や、サルヒヒ舎・チンパンジー舎などがあり、ニホンジカなども暮らしている。

また、7種類のツルがいるツル舎や、チリーフラミンゴ、コウノトリなどの鳥類も。「ふれあい広場ゾーン」では、エミューやヒツジなど、動物と触れ合うことができる。クマ舎には人気のホッキョクグマのほか、2種類のクマが暮らす。

園内ではさまざまなイベントも開催。ふれあい広場でのえさやり体験や、期間限定の「ナイトZOO」など季節限定のイベントもあるので、1年を通じていろいろな角度から楽しむことができる。

ポイント

  • 約11haの園内に約180種1000点の動物が飼育されている。
  • 「アフリカサバンナゾーン」爬虫類生態館「アイファー」では「生態的展示」を取り入れている。
  • ホッキョクグマが人気。
  • 毎月第3・4日曜に行われる飼育スタッフのとっておき話などのイベントも随時開催している。

写真

  • アフリカサバンナゾーン

    アフリカサバンナゾーン

  • アフリカサバンナゾーン

    アフリカサバンナゾーン

  • 期間限定の「ナイトZOO」も人気

    期間限定の「ナイトZOO」も人気

  • 2015年に開園100周年を迎えた

    2015年に開園100周年を迎えた

  • グッズショップ

    グッズショップ

  • 人気のホッキョクグマ

    人気のホッキョクグマ

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
天王寺動物園
郵便番号
543-0063
住所
大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1—108
電話
06-6771-8401
定休日
月曜(休日の場合は翌平日)12月29日~1月1日
時間
9:30~17:00(最終入園16:00)
※5、9月の土日祝は18:00まで(最終入園17:00)
料金
大人500円、小・中学生200円 未就学児無料
※土日祝日は事前予約制(チケットの事前購入)
アクセス
新世界ゲート
1)大阪メトロ御堂筋線「動物園前」駅から徒歩約5~10分
2)大阪メトロ堺筋線「恵美須町」駅から徒歩約5~10分
3)南海南海本線「新今宮駅」から徒歩約10分
4)JR環状線「新今宮」駅から徒歩約10分
てんしばゲート
5)大阪メトロ御堂筋線・谷町線「天王寺」駅から徒歩約5分~10分
6)JR各線「天王寺」駅から徒歩約5分~10分
7)近鉄南大阪線「大阪阿部野橋」駅から徒歩約10分
クレジットカード
不可
公式サイト
公式サイト(日本語)