公式情報

吉野本葛 天極堂 奈良本店

吉野本葛を使った料理やお菓子が楽しめる、東大寺西門跡に店を構える吉野本葛専門店。

吉野本葛専門店

1870年創業、奈良県御所市旧葛村で吉野本葛を作る「井上天極堂」の直営店。大仏様で知られる東大寺の西門跡に立つ葛専門店で、葛を使った料理やお菓子が楽しめる。

マメ科のつる性多年草で秋の七草の一つでもあるクズの根から精製して採取したデンプンを葛粉といい、和菓子の材料や料理のとろみ付けなどに使われる。1㎏の葛根から取れる葛粉はおよそ100gしかなく、とても貴重なもの。葛粉100%のものを本葛といい、奈良で精製した葛粉100%のものを「吉野本葛」という。ちなみに、「吉野葛」とは葛粉にサツマイモを混ぜたもののことで、「吉野本葛」とは成分が異なる。

天極堂 奈良本店では、創業以来守られる「吉野晒」という製法で精製した吉野本葛を使用。ぷるぷる食感がたまらない葛餅、つるつるもちもちの葛切りはできたてを提供。吉野本葛の弾力を生かした胡麻豆腐、ヘルシーな葛粥などさまざまなメニューが味わえる。葛料理をたっぷり楽しみたいなら、かわり葛切りやゆりねまんじゅうなどが味わえる「Kudzuづくしコース」(要予約)もおすすめ。

店内にはショップを併設。吉野本葛を購入して、自宅で葛料理作りにチャレンジしてみよう。とろみづけに使うと、片栗粉よりもなめらかに仕上がるのでぜひ。公式サイトにレシピも公開されているのでチェックして!

ポイント

  • 150年以上続く吉野本葛の老舗「井上天極堂」の直営店。
  • 葛粉100%の「吉野本葛」を使った多彩なメニューが味わえる。
  • 葛切りや葛餅など、できたて作りたての味が楽しめる。
  • 「吉野本葛」を使った商品を販売するショップも併設。
  • 東大寺の西門跡に位置し、観光途中の立ち寄りに便利。

写真

  • 観光途中に立ち寄れる便利な立地

    観光途中に立ち寄れる便利な立地

  • 窓からは四季折々の風景が楽しめる

    窓からは四季折々の風景が楽しめる

  • きな粉と黒蜜をかけ食べる葛餅

    きな粉と黒蜜をかけ食べる葛餅

  • 「Kudzuづくしコース」(要予約)

    「Kudzuづくしコース」(要予約)

  • 小豆を使った「葛水ようかん」は極上のくちどけ(春夏限定)

    小豆を使った「葛水ようかん」は極上のくちどけ(春夏限定)

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
吉野本葛 天極堂 奈良本店
郵便番号
630-8273
住所
奈良県奈良市押上町1-6
電話
0742-27-5011
定休日
火曜(祝日の場合は翌日)
営業時間
10:00~19:30(LO19:00)
予算
1,000〜2,000円
アクセス
1)近鉄奈良線「近鉄奈良」駅から徒歩10分
2)JR各線「奈良」駅または近鉄奈良線「近鉄奈良」駅から奈良交通バス押上町下車すぐ
クレジットカード
使用可
公式サイト
公式サイト(日本語)