公式情報

ならまち

元興寺の旧境内を中心に広がる奈良の旧市街地。江戸時代から明治時代にかけての町家が残り、カフェや雑貨店などが集まる街歩きが楽しい観光スポットになっている。

3.95 1

町家、観光

京都や金沢と並ぶ、全国的にも希少な奈良の旧市街地。元興寺の旧境内を中心としたエリアに江戸時代から明治時代に建てられた町家が今も残り、レトロな街歩きが楽しめる。

歴史は奈良時代に平城京の外京として整備されたことに始まり、都が平安京に遷された以降も周囲に数多くある仏教寺院とともに発展を維持。江戸時代中期には猿沢池周辺が「お伊勢参り」の宿場町として栄えたことから昭和中期までは奈良の商業地の中心地であった。現在はレトロな街並みの中にカフェや飲食店、雑貨店が並び、幅広い世代が訪れる観光スポットになっている。

「奈良市ならまち格子の家」はかつて点在していた町屋を再現した観光案内所。休憩スペースもあり、昔ながらの暮らしを体験できる風情ある空間になっている。受付窓口に散策マップやお店紹介マップも設置され、エリアを散策する前にまず訪れるのがおすすめだ。

町屋や商店に軒先に吊された赤い人形は「身代わり申」と呼ばれる魔除のお守り。江戸時代の人びとの間で広まった「庚申信仰」の名残として、現在もお守りが吊るされ街の風物詩になっている。地域の歴史を伝える私設資料館「奈良町資料館」で購入できるので、旅のお土産に持ち帰ってみては。

ポイント

  • 江戸戸時代から明治時代の町家が残り、古き良きレトロな街並みが楽しめる。
  • 民家や商店の軒先に吊された魔除のお守り「身代わり申」が街の風物詩。
  • 町家を改装したカフェや雑貨などのショップが集まる。

写真

  • ならまち散策の途中に立ち寄りたい奈良町資料館

    ならまち散策の途中に立ち寄りたい奈良町資料館

口コミ

1
  • 李建興

    很多日式建築小屋,也都具有歷史意義,而且參觀都是無料,還有中文導覽人員真的很棒!

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
ならまち
郵便番号
630-8392
住所
奈良県奈良市中院町および周辺
奈良県奈良市西新屋町14(奈良町資料館)
電話
0742-22-5509(奈良町資料館)
定休日
施設により異なる
時間
散策自由
料金
散策自由
アクセス
1)近鉄「奈良」駅より徒歩約15分
2)JR「奈良」駅より徒歩約25分
クレジットカード
施設により異なる
公式サイト
公式サイト(日本語)