公式情報 掲載施設による公式確認を経た情報です。

すみだ郷土文化資料館

さまざまな資料で墨田区の歴史・文化が丸わかり!

更新 :

古代から隅田川流域の交通の要衝として発展し、江戸時代には町人文化の発信地として栄えた墨田区。現在は東京スカイツリーのおひざ元として注目を集める墨田区の歴史や伝統、郷土文化に関する資料の収集や保存・展示を行う施設が「すみだ郷土文化資料館」だ。

1階展示室では常設展示「すみだのあゆみ」として、原始・古代から現代に至るまでの墨田の歴史の流れを文献や絵画、出土品などで紹介。2階では、明治末期の墨堤のお花見の様子をジオラマで再現。臨場感ある展示は必見だ。また、東京空襲の体験画の展示。墨田の歴史文化、伝統、名所等に関する特集展示や3階展示室では企画展を年に数回開催している。

1階には墨田区に関する書籍を閲覧できる図書コーナーやミュージアムショップも併設。こちらもぜひチェックしたい。

ポイント

  • 墨田区の歴史や文化を紹介する博物館。
  • 常設展示のほか、企画展・特集展示も年に数回開催。
  • 1階には図書コーナーやミュージアムショップもあり。

写真

  • 明治末期の墨堤をジオラマで再現

    明治末期の墨堤をジオラマで再現

  • 原始・古代から現在に至る墨田区域の歴史がわかる常設展示

    原始・古代から現在に至る墨田区域の歴史がわかる常設展示

  • 東京空襲の体験画を展示

    東京空襲の体験画を展示

公式FAQ

Q

外国語対応は可能ですか?(可能な場合、対応言語もお知らせください)

A

1F常設展示については英語のキャプションで対応しています。

Q

再入場(再入園)は可能でしょうか。

A

不可(当日1回限り有効)。

Q

施設内で利用可能な無料Wi-Fiはありますか?

A

あります。

Q

コインロッカーはありますか?

A

ありません。

口コミ

基本情報

日本語名称
すみだ郷土文化資料館
郵便番号
131-0033
住所
東京都墨田区向島2-3-5
電話
03-5619-7034
定休日
月曜(祝日の場合は翌平日)、毎月第4火曜(祝日の場合は翌平日)、12/29~1/2 ※大規模修繕のため休館中(~2023年3月28日予定)
時間
9:00〜17:00(最終入館16:30)
料金
個人100円、団体(20人以上)80円、中学生以下・各障がい者手帳をお持ちの方は無料
アクセス
1)東武伊勢崎線「とうきょうスカイツリー」駅から徒歩7分
2)都営地下鉄浅草線「本所吾妻橋」駅から徒歩8分
クレジットカード
不可
公式サイト
公式サイト(日本語)