浅草鷲神社「酉の市」

金運アップを願う「酉の市」発祥とされる有名なお祭り

3.95

祭り

「酉の市」は日本各地で行われる、翌年の商売繁盛や金運アップなどを願う祭り。11月になると様々な場所で開催されるが、中でも酉の市発祥の地とされている鷲神社の酉の市は、東京一出店数・来場者数が多いと言われている。人々は祭りで縁起物「熊手」を購入し、翌年の幸運を願う。

もともと「熊手」は物を集める農具として使われてきたが、幸運や金運をかき集めるという意味を込め、飾る習慣ができた。小判や鯛など縁起の良い物が装飾され、値段は、一つ千円~数万円に及ぶものまで様々だ。熊手を売る屋台の数は約150店舗も出るので、自分の好みの熊手を選ぶのも楽しい。

  • 2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、事前申し込みが必要です。

ポイント

  • 関東三大酉の市の一つとされる。
  • 賽銭箱の上にある木彫りの面「なでおかめ」の鼻をなでると金運UP!
  • 沢山の屋台料理もあり、威勢のいい祭りの雰囲気が楽しめる!

写真

  • 熊手
  • 浅草鷲神社酉の市入り口
  • なでおかめ

口コミ

  • 郭淑玲

    求財好比台灣的財神廟,日本祭拜的方式和台灣不同,人多到跟台灣廟宇迎熱鬧程度相當

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
鷲神社「酉の市」
郵便番号
111-0031
住所
東京都台東区千束3-18-7
場所
浅草鷲神社
電話
03-3876-1515
開催期間
2020年11月2、14、26日
時間
0:00-24:00
アクセス
入谷駅北口3番出口より徒歩約7分、または浅草駅より徒歩約8分
公式サイト
公式サイト(日本語)