公式情報

道頓堀くくるコナモンミュージアム

たこ焼きを「作って、知って、学べる」愉快なミュージアム。

フードテーマパーク

大きな赤いたこの看板が目印。大阪グルメでお馴染みの“粉もん”にスポットを当てた、「作って、知って、食べる」がテーマのたこ焼きづくしのミュージアム。
B1の「たこ焼道場くくる 匠」では、オリジナルたこ焼きが作れる。好きな食材から中に入れる具を選び、プロの道具を使って焼く。スタッフがサポートしてくれるので、初心者でも安心。

1階・ミュージアムの入り口では、大阪の人気店「たこ家道頓堀くくる」の匠たちによる見事な焼き技を見学。2本のスティックでリズミカルにたこ焼きを回転する姿に見とれてしまう。1階奥にはイートインスペースあり。

2階は“粉もん”文化の普及と継承を目的に活動している「日本コナモン協会」監修の「コナモン歴史ミュージアム」が展開。食事スペースもあるので、たこ焼きをほおばりながら“粉もん”の歴史も学べる。

3階にあるのは、「コナモンサンプル工房まねき多幸」で食品サンプルの製作体験ができる。作ったら持ち帰れるので、おみやげ代わりにチャレンジしてみよう。
ミュージアムがある通りには、人気たこ焼き店が数軒並んでいるので食べ比べてみるのも面白い。

ポイント

  • 大阪を代表する繁華街・道頓堀のメイン通りにある。
  • 大阪グルメ「たこ焼き」を食べる以外にも楽しめる。
  • 「たこ焼き」作りのプロの技を間近で観察できる。

写真

  • ミュージアムの目印は、大きなたこの看板

    ミュージアムの目印は、大きなたこの看板

  • プロの手さばきで仕上がるふわとろ食感の絶品たこ焼きは、ワインが隠し味

    プロの手さばきで仕上がるふわとろ食感の絶品たこ焼きは、ワインが隠し味

  • 食品サンプル作り体験でもたこ焼きが作れる。うっかり食べてしまいそう

    食品サンプル作り体験でもたこ焼きが作れる。うっかり食べてしまいそう

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
道頓堀くくるコナモンミュージアム
郵便番号
542-0077
住所
大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-12
電話
06-621-6678
定休日
無休
時間
平日11:00~22:00、土・日・祝10:00~22:00
【ロウサンプル体験受付時間】 平日11:30~19:15、土日祝10:30~19:15
※スケジュールは予告なく変更する場合あり
※定員になり次第、受付終了
※予約時間5分前に「道頓堀コナモンミュージアム」3階への来場必須
※現在はコロナ禍の中で営業時間は変更中(2021年7月現在)
料金
入館無料
アクセス
大阪メトロ御堂筋線「なんば」駅から徒歩5分
公式サイト
公式サイト(日本語)